壱岐新報

いきしんぽう

壱岐新報の題字の画像

2014年印刷

通常版

2014(平成26)年に壱岐新報より頂いたメールによると、題号は、長崎県壱岐市在住の書家・吉富大峰さんの揮毫だそうです。地紋は、空と海に囲まれた壱岐の島を表現しており、青色の意味は「コミュニケーションや伝達、表現するということからセルリアンブルーにしました」とのこと。

ねこぺんコメント

2012(平成24)年に廃刊となった壱岐日報の後継紙として創刊されたようです。

カラー:青地紋:無地形状:縦長新の左下:未種別:地方紙本社所在地:九州沖縄

新聞社情報

有限会社壱岐日報社


地紋:無地 のほかの題字を見る

本社所在地:九州沖縄 のほかの題字を見る

プライバシーお問い合わせ

© 2020 ましゃぺん