埼玉新聞

さいたましんぶん

埼玉新聞の題字の画像

2014年印刷

通常版

2014(平成26)年に埼玉新聞より頂いた資料によると、題号は、書家・手島右卿(てしま・ゆうけい)さんの揮毫だそうです。地紋は、埼玉の特色や四季が描かれているそうです。中央には埼玉を流れる「河川」、奥には「秩父連山(冬)」、空には県の鳥「シラコバト」が飛んでいます。川の左には「さきたま古墳」、その手前には「麦と稲穂(秋)」、題字右下には「野球ボール」、県の花「サクラソウ(春)」、「サッカーボール」、県の木「ケヤキ(夏)」が配置されています。

カラー:黒地紋:風景地紋:植物形状:方形新の左下:木種別:地方紙本社所在地:関東

新聞社情報

株式会社埼玉新聞社


地紋:植物 のほかの題字を見る

本社所在地:関東 のほかの題字を見る

プライバシーお問い合わせ

© 2020 ましゃぺん