大槌新聞

おおつちしんぶん

大槌新聞の題字の画像

2014年印刷

通常版

大槌新聞は、岩手県上閉伊郡大槌町を拠点に発行されています。

2014(平成26)年に頂いたお手紙によると、創刊は、2011(平成23)年の東日本大震災の翌年、2012(平成24)年。代表の菊池由貴子さんが、印刷物作成ソフト「パーソナル編集長」を使って作り始めたそうです。

題号は、「大槌の新聞ということでシンプルに“大槌新聞”としました。復興とか絆とか余計な単語は入れたくないと思いました」とのこと。「槌」の字は、二点しんにょうにこだわったとか。「いちばんシンプルでいいなあ」と思ったフォントを使ったそうです。

地紋は、「津波はあったものの大槌といえばやっぱり海だなあと」思い、大槌の海の青波を描いたとのことでした。

カラー:青地紋:風景形状:縦長新の左下:木種別:地方紙本社所在地:東北

新聞社情報

一般社団法人大槌新聞社


地紋:風景 のほかの題字を見る

本社所在地:東北 のほかの題字を見る

プライバシーお問い合わせ

© 2020 ましゃぺん